知的に騒がしい-ギャラリー册-

「3.11 Nuclear Crash以降の生き方を探る」@册塾

nuclearcrash


册塾・第一弾
『3.11 Nuclear Crash以降の生き方を探る』

昨年の震災に続く原発問題には、多くの日本人をはじめ、世界の人々が、この現実を目の当たりにし、図り知れない力に畏れを抱きつつも、このままではいけないと痛感させられました。そして、原発の仕組みや、近代の資本主義の在り方、エネルギー問題などの、たくさんのことを改めて考えたのではないでしょうか。
震災後、1年を迎えようとしている今なお、収束していない福島の諸問題。各地に多くの原発を抱える私たちが、どのようにこの問題を捉え、生きていくべきかを、「原発の

<もっと読む>