知的に騒がしい-ギャラリー册-

「册 de 歌舞伎」連続講座が始まります

册 de 歌舞伎

60290606_321272985475007_4530226285711982592_n

政経学部に入学した大学時代から、
アメリカへのバックパッカー体験やジャズ喫茶での
アルバイトなどを経て、歌舞伎ソムリエと
名乗るようになり20 年、現在に至る―。

自分自身をさらけ出し、自分自身がたのしみ、
そのエネルギーもろとも、お客様に歌舞伎のたのしさを伝える!
というコンセプトのもと、歌舞伎ソムリエとしてご活躍されるおくだ健太郎さんをお迎えし、
歌舞伎の見どころや楽しみ方についてお話しします。最終回は歌舞伎座で観劇。
歌舞伎が初めての方から好きな方まで、気軽にご参加いただける連続企画!
歌舞伎で愉快に人生を謳歌されているおくだ健太郎さんのパワーとともに、
一緒に歌舞伎を楽しみませんか?

①歌舞伎の世界-歌舞伎について
7月17日(水)19~21時 5,500円(ドリンク・軽食付)

②歌舞伎の世界-秀山祭九月大歌舞伎について
8月7日(水)19~21時 5,500円(ドリンク・軽食付)

③観劇「秀山祭九月大歌舞伎」出演:中村吉右衛門
9月7日(土)16時30分~21時 6,000円または 18,000円
※三本立て  時間は目安です

①&② 連続参加料 10,000円  ※料金は全て消費税別途
お申し込み:ギャラリー册までお電話でお申し込みください TEL 03-3221-4220

【歌舞伎ソムリエ おくだ健太郎】

1965年名古屋市生まれ。
東海中学・高校を経て早稲田大学政経学部入学で上京後、休学してのアメリカ生活において、ジャズの研究家との交流を通じて、自国の文化・芸術への関心が高まる。帰国後、歌舞伎座の立ち見席に通いつめ、芝居に肌感覚で親しむようになる。大学卒業後、劇場の同時解説イヤホンガイドの貸し出し勤務のかたわら、同解説員となり。のちに解説に専念。現在はイヤホンガイド解説員、雑誌やメディアでの著述、「おくだ会」と称するトーク会や観劇会など、さまざまな形で、歌舞伎の魅力を楽しく伝え、歌舞伎を通じた楽しい交流、人のつながりを育てている。趣味はジャズピアノ、旅行など。

http://okken.jp/

フライヤーはこちらからご覧ください:flyer_kabuki-05